鳥好きの集い

  • 5/16 これまでの活動を更新しました。
  • 5/4 「何でもかんでも掲示板」に投稿がありました。
  • 4/28 次回の探鳥会を更新しました。

問い合わせ

聞きたいことは↓からどうぞ

次回の探鳥会

会員以外の方の参加もお待ちしております。若干ですが貸出用双眼鏡を用意しております。気楽にお越しください。

ハヤブサ観察会5月26日(日) 8:00~10:00 集合場所 勿来(九面)漁港今年はどうでしょうか。元気で頑張っていてくれるといいですね。昨年は夏羽に移行中のシロエリオオハムにも楽しませていただきましたが。さて?コシアカツバメが巣材を運ぶ姿に出会うのを期待して、チョット足を延ばし様子を見に行きましょう。

最近の出来事

5/14  今日

昨日は1日中雨でしたね。なんか疲れが残っているような感じが続いて、ぐーたらジジイには恵みの雨になりました。今日は次の支部報の下準備をしたり、写真の整理をしたりとなんとなく1日が過ぎてしまいました。5月の大事な1日を頭の中ではあれやこれやと妄想をしていますが、明日も用事があり動けずにいます。若い時のようにまずは出かけてからとはいかない年頃になってしまいましたね。

5/12  キバシリ
薄暗い林の中のキバシリです。見事な保護色ですね。結構速い動きで木を登って行きます。上に行くと隣の木の根元に飛び降り、また昇るを繰り返しますので1度見つけると追いかけ易いかもしれませんね。
2024/5/14

5/13  今日

昨日は裏磐梯探鳥会から夕方に帰宅、軽~い夕食後に荷ほどき、入浴を済ませ早々に就寝しました。参加した皆様もお疲れ様でした。みちのくの御主人のあれもこれも見せてあげようとサービス精神たっぷりの案内につい夢中になりちょっとハードな探鳥になったかもしれませんね。でもその分、たっぷりと楽しめました。いわきではなかなか見ることができないキバシリ、ゴジュウカラを見て、オオルリ、コルリもじっくり味わい、キビタキ、コサメはどこにでもいるって感じでしたね。でもノジコだけ姿を見る事ができませんでした。これはリベンジにまた来てねってことですよ。どうですか。   ※ 詳しくはこれまでの出来事をご覧ください。

5/12 コルリ
今回のメインの一つがコルリでした。見下ろす位置からゆっくり見る事ができて皆さん大喜びでした。若葉の奥、時折木もれ日がさす枯れ枝のお立ち台、さえずりも見事でした。
2024/5/13

5/10  今日

明日から市外探鳥会で裏磐梯に行って来ます。その前に薬が切れかかっていたので病院に行って来ましたが、すごい混みようでした。連休明けの影響でしょうか。看護婦さんも今週はずーっとこんな調子ですって忙しそうでしたね。私も出かける前にと、相方さんから与えられたミッションをこなしていました。人生楽ありゃ苦もあるさ♪。どこかで聞いた気もしますが、まあ、元気に出来る事は良い事ですね

5/10   ナミアゲハ
相方さんは前に庭に来たのを見ているそうですが、私的には久しぶりのナミアゲハです。よく見ると羽根の一部が欠けていて、お疲れモードなのかもしれません。私を無視してイブキジャコウソウの蜜を吸うのに夢中です。この少し前に来たツマグロヒョウモンは、羽化したばかりのように美しく、忙しく飛び回りあっという間に行ってしまいました。
2024/5/10

5/8  今日

今日は用事で出かけたついでにチラッと沼を覗いただけでした。いろいろと用事をしながら、いつ雨が降り出すのかと思っていましたが夕方までもってしまいましたね。鳥見の時間はとれなかったのですが、なんか損をしたような気になります。明日の午前中は小雨予報ですが、迷いますね。

5/3  ヤマドリ 若orメス
裏磐梯の下見の最終日は早起きしてオオジシギの様子を見に行きました。前日は鳴き声だけ、今度は姿を見たい(ホントはディスプレイを見たいのです)が残念でした。代わりにヤマドリが出てきました。メスか若か悩ましい所です。近く(20m)にもう1羽いて、そっちがメスかなって感じですが判別できませんでした。
2024/5/8

5/7  今日

今朝方から雨が降り出しました。木曜日ぐらいまで、あまり良いお天気ではないような予報ですね。雨の予報がでていたので、昨日は鳥見に出かけて今日から休息日にする予定でしたが、気分が乗らず家から出ませんでした。少し疲れが出たのかな。こんな事がよくあるのは、そういうお年頃になったのですね。で、雨の日ですが、初めから諦めがついて、ゆっくり休めます。雨の日が好きになってきたのは、別に休みたいからではないのですが、結果は同じですね。

5/1  キビタキ(オオカメノキの花と)
裏磐梯の下見の初日は中瀬沼に行きました。鳥見に来ている人が結構いて挨拶を交わしながらキビタキがいましたよ。そこで見ましたよ。と、皆さんが教えてくれるのですが、私達も鳴き声を頼りに探しましたが結局姿を見られませんでした。こんなこともあるのですね。場所を変えたら、今度はキビタキが出ずっぱり。バトル中のから、道路で餌探しのから、枝でさえずっているのから、中瀬沼は何だったのか、こんな事もあるから面白いのですね。
2024/5/7
2023/8/2