鳥好きの集い

これまでの活動

  • ハヤブサ観察会
    5月15日(日)7:00~9:20
    15名の参加者で観察をはじめました。昨日までの下見ではハヤブサの姿は見えずハラハラドキドキでしたが、当日は♂♀が現れ鳴き交わしたり、まったりと止まり木に居続けて、飽きるほど観察できました。その後お隣の平潟に移動してコシアカツバメの観察。巣への出入り、近くでの電線止まり、近くの飛翔、巣材の泥運びと、たっぷり堪能できました。
    2022/5/15
  • あかいだけ探鳥会
    5月8日(日)7:00~9:45
    20名のメンバーで常福寺駐車場より水石山と合戸への三叉路まで往復のコース。強風が凄かったが強風の間にさえずりも聞こえ、クロツグミ、オオルリ、コサメビタキの夏鳥も見ることもできました。寒い日でしたが、18種の確認ができました。
    2022/5/8
  • いわき支部総会
    4月17日(日)10:00~12:00
    協議事項が滞りなく承認されました。役員も現状のまま今年度も選任されました。会員皆様のご協力を役員一同、お願いいたします。 年間行事予定表の項目を新設しましたのでそちらから行事予定の確認をお願いします。 
    2022/4/172
  • 石森山自然観察会
    4月17日(日)7:00~9:30
     16名の参加、集合場所より絹谷富士登山口駐車場へ移動。駐車場前から「せせらぎの道」へ下っていくとニつ沼でヒキガエル、ヤマ(?)アカガエル、トウキョウサンショウウオの卵塊がまとまって一か所で見つかる。車道に抜け下のバイオトイレへ、しばし鳥の声に耳を傾ける。絹谷林道を辿り戻る。夏鳥3種を含む20種を確認しました。集合した時は気温4度でしたが、鳥合わせの頃にはだいぶ気温も上がり遅咲きの山桜や、エンレイソウ、ウラシマソウ、アケビ等の花も見られ気持ちの良い観察会になりました。
    2022/4/17
  • 海辺の鳥観察会
    2月13日(日)8:00~10:00
    まん延防止等重点措置で中止
    2022/2/13
  • ガンカモ調査・観察会
    1月9日(日)
    南部・中部方面:8:00~
    北部方面:   12:00~
     晴天に恵まれて暖かい調査・観察会になりました。参加してくださった皆様、お疲れ様でした。お陰様で今年も無事に終了できました。結果は支部報154号(4月1日発送)でお知らせします。冬鳥もそろそろ出そろいましたかな。寒さ厳しおり御身大切にバードウォッチングをお楽しみ下さい。  
    2022/1/9
  • 鮫川(御宝殿裏~沼部)観察会
    12月5日(日)9:00~11:00
    サンマリーナからの移動。1名帰り2名参加の15名で開始する。鮫川の護岸工事(本日休工中)のせいかカモ類もすくなめです。工事の為に一度県道に戻り沼部ポンプ場へ向かい観察。ここからは川筋を鳥を探しながら上流へ進み沼部橋先の空き地まで。オナガ・キンクロ他を観察するもハクチョウがいない… そこへ蛭田会員からの連絡があり沼部橋を渡り北上する。やっとハクチョウ達に会えました。なんやかんやで終わってみれば確認種は32種に。今日は朝早くから長丁場の観察会でした。皆さん、お疲れ様でした。             
    2021/12/52
  • ウミウ観察会
    12月5日(日)7:00~8:40
    早めに到着、真っ赤な朝焼けを楽しみました。
    朝早くの集合時間でしたが14名が集まりました。確認種は10種と例年になく少なめだが、朝の清々しい空気の中気持ちの良い観察ができました。今日はサンマリーナ入口が早くから開いており下まで降りました。観察中にハヤブサが飛来したが食事後の様で枝に止まったまま動かずにいました。
    2021/12/5
  • いわき公園探鳥会
    11月14日(日)8:00~10:00
     21名の参加で始まりました。ちょっと寒い朝からだんだと暖かく晴れ渡り絶好の鳥見日和となりました。確認されたのは5種の冬鳥を含めて24種。いつも見られる鳥さんに会え なかったのは残念でしたが、これから冬鳥も増えてきます。  時間を作って鳥さんたちに会いに来ませんか。
    憧れのあの鳥さんにもあえるかもですよ。
    2021/11/14
  • 三崎公園.探鳥会
    9月28日(日)8:00~
    まん延防止等重点措置で中止
       
    2021/9/28
  • ツバメの塒観察会
    8月8日(日)18:00~
    台風の大雨強風予報で中止
       
    2021/8/8
  • コシアカツバメ観察報告会
    7月11日(日)8:00~
     四倉海水浴場駐車場集合。16名の参加者で観察を始めるも保育中のコシアカツバメの営巣は1個だけでした。その他の確認種は20種でした。        
    2021/7/1122