鳥好きの集い

トップページ「今日の出来事」

フォトギャラリー

Galleryアーカイブス

トップページ「今日の出来事」の期限切れの記事をここに移動しております。

1/20   今日は、二十四節『大寒(だいかん)」 一年で一番寒さの厳しい頃とされています。
今日の午後頃から天気が荒れ模様との予報が出ています。
鳥見は午前中に済ますのが無難かもしれませんね。
風邪などひかぬように暖かくしてお過ごし下さい。(もうすぐ立春、春近し。)

在庫  オオタカ   BY 蛭田 衞氏
今日の朝は雨、在庫から。と昨日のハイタカ若鳥に続いてオオタカの若と成鳥を頂きましたが、成鳥ならではの迫力を感じてもらえれば。
眼光の鋭さがさらに凄みを増していますね。それからこの嘴(クチバシ)。襲われたら、たまんないよね。
若と…は何でもかんでも掲示板で。〔立〕

1/19

1/18 ハイタカ(若鳥)  BY 蛭田 衞氏
昨日のハイタカ若鳥、さすが猛禽です眼光の鋭さと尾羽の横斑が見事です。迫力がありますね。
蛭田会員、32種の出会いに29種の撮影と昨日の投稿に間に合わず、今朝になったとか。うらやましいですね。
ということで、何でもかんでも掲示板にも、お出で下さい。

1/18  今日は、4/23(日)の支部総会会場の予約にフラワーセンターライフ館へ行ってきました。
終了後に梅園へ、紅梅はもう咲いているが霜に当てられいるのが残念。
夏井川河口付近にはハクチョウも多く休んでいます。
橋より下流の内水面にカンムリカイツブリが2羽、砂地にはシギチならず、キジバトが4羽

1/18  ホオジロ
サイクリング公園で見つけました。さえずり以外では直ぐに隠れてしまうので遠くからパチリでした。〔立〕

1/17

在庫 キジ   BY  蛭田 衞氏
1/15より【六十九候】雉始雊(きじはじめてなく)

蛭田会員が在庫からキジを投稿してくれました。凄い迫力ですね。羽根の模様と色もきれいに出ていますね。
何でもかんでも掲示板に在庫から1/17に写した写真を寄せてくれました。〔立〕

1/16

1/6   ユリカモメ 飛翔  BY 蛭田 衞氏
昨日、ユリカモメの乱舞を撮りに行きましたが空振りに終わってしまいました。
でも蛭田さんが今年の在庫を投稿してくださいました。ありがとうございます。〔立〕

1/15  今日はユリカモメの乱舞を見に鮫川河川敷公園へ行きました。
残念ながらお目当ては3羽がいただけで、パンを投げている人に見向きもせず寝ていました。

1/15 アオジ  BY 蛭田 衞氏
アオジ、ずいぶんと可愛く撮ってもらい良かったですね。
なかなか、開けた所に出てこない鳥さんですが、さすがです。
残りの写真も可愛いのが8種、何でもかんでも掲示板へどうぞ。〔立〕
1/15  コサギ
途中の土手でジッと何かを狙っているコサギを見つけました。
今どきの土手に餌になる様な物って気になり車の中見ていましたが、カメラを構えた途端に逃げられました。
冬越しのバッタでも見つけたのかな。〔立〕

1/13  今日は石森山を歩いて来ました。
残念ながら冬鳥には会えませんでしたが、アオゲラに会えました。
シジュウカラ、ヤマガラ、コゲラ、エナガの混群に遭遇しましたが、高い梢の上で真っ黒黒助、声と影だけ。
午後午後一番平で予定があったので昼時の散策、時間帯が悪かったですね。

1/13  カンムリカイツブリ
帰り際に横川で見つけました。この2羽はずーと付かず離れず一緒に動いていました。
国内でカンムリカイツブリの繁殖が増えている記事が目に付くようになっています。いわきでも繁殖してヒナをみてみたいですね。〔立〕

1/11

1/11 シロハラ  BY 蛭田 衞氏
今年はなかなかシロハラにも会えないでいます。
地味な鳥のようですが、よく見ると目の周りの黄色いリングに黄色い下嘴など、何気にきれいな鳥さんですよ。
残りは何でもかんでも掲示板でどおぞ。〔立〕

1/9 今日は連携連合会の臨時役員会が郡山であり総会(新着情報に掲載)その他。
アンモナイトセンター主催の親子自然探訪教室がありました。講師の方々、お疲れ様でした。

1/9 シノリガモ 水浴び  BY 蛭田 衞氏
水鳥に限らず鳥達の水浴びは迫力がありますが、やはり体が大きいと更に激しさが良く伝わります。
残りは、何でもかんでも掲示板にどうぞ。〔立〕

1/8  今日は支部内一斉にガンカモ調査を行いました。
参加の方々、お疲れ様でした。
集計が纏まりましたら、当HPに結果を掲載いたします。

1/8 ヒメウ
北部方面を調査中に豊間漁港港内に1羽が入っていました。〔立〕
1/8  ロウバイ
気がついたら我が家の蠟梅が一輪咲いていました。これから花が増えると共に香りが増してくるのが楽しみです。〔立〕

1/7 今日はガンカモ調査で高柴ダムへ行ってきました。
調査に参加の方々、長時間お疲れ様でした。
調査結果は市内まとめてから支部報かもめ4月号と送ります。

1/7 カワアイサ 飛ぶ 逃げる
カワアイサは警戒心が強く、人の気配を感じると直ぐに移動してしまいます。
双眼鏡で覗こうとすると、あっという間に飛んで逃げます。今回は34羽を確認しました。〔立〕

1/6  今日は、二十四節「小寒(しょうかん)」
小寒は「寒の入り」といわれ、これからますます寒さが厳しくなるころです。
小寒から節分までが「寒の内」、防寒対策に気を付けて元気に乗り切りましょう。
明日、明後日はガンカモ調査です、冬鳥たちに会いに出かけますぞ。

1/6   ハクセキレイ
ハクセキレイが、何を咥えているのでしょうか?
水浴び後の羽繕いで自分の尻尾を咥えているところです。水を切っているのか、揃えているのか良く判りませんが、羽を広げたり縮めたり開いたり閉じたり、それはそれは忙しい。見てて見飽きません。〔立〕

1/5

1/5  コゲラ  BY  蛭田 衞 氏
蛭田宅の庭に2羽のコゲラが遊びに来たそうです。
マユミの木の実を啄むコゲラ、頭の赤いところが見えていますね。
何でもかんでも掲示板にもお出で下さい。〔立〕
1/5  スズメの砂浴び 
我が家の庭にもお客さんが来ましたが、遊びに来たと思いきや一生懸命に砂浴びをして帰りました。〔立〕

1/4

1/4 カワラヒワ  BY 蛭田 衞氏
何でもかんでも掲示板に別画像を掲載しています。〔立〕

1/3 今日は三崎公園を歩いて来ました。
天気が良く、潮見台から眺めた海の色がものすごく綺麗でした。

1/3 トンビ
あっという間に、次々と集まって来て5~60羽のトンビ柱になりました。
谷間の下に入り込んでは上昇気流に乗って上空へ昇るを繰り返していました。
何をしてんでしょうね。トビにも遊び心があったりして。〔立〕
1/3 キセキレイ
私的にはここでキセキレイに会うのは珍しく、じっくり観察しました。何か独り言でも言ってるのでしょうか。〔立〕

1/2

在庫より コハクチョウ BY 蛭田 衞 氏
今年の初撮りは「何でもかんでも掲示板」に掲載しています。

1/1   新年の明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

写真中央のアマビエの上の文字もお見過ごしなく。
令和5年 元旦 初日の出  BY 立花 博
おめでとうございます。今年もたくさんの鳥達に出会えるように祈念いたします。

12/31    今年はお世話になりました。来年もよろしくお願いいたします。
皆様方、良いお年をお迎えくださいませ。

12/31 大晦日の日の入り
三崎公園は、いつもと変わらず日の入りの時間でも芝生で遊ぶ家族連れや散歩の人達が結構いました。
暗くなるギリギリまで頑張るのでしょうか。

12/30

12/30   シノリガモ
昨日の蛭田さん真似をして今年の撮り納めに行ってきました。小名浜港にシノリガモが10羽入っていました。
岸壁近くに寄って来てましたが、まだ朝日が届く前で暗かった。何事か真剣な表情で相談中でした。(^_-)-☆

12/29

12/29  アオジ BY 蛭田 衞 氏
蛭田さんから今年撮り納めの写真が届きました。
今年もありがとうございました。来年もよろしくお願いします。
良いお年をお迎えください。

12/24   ”メリークリスマス” 今日は、南部方面を歩いて来ました。
空はきれいに晴れ渡っていましたが風が強く、お天気雨が降って来て結構濡れました。
サンタさんのプレゼントを期待しましたが、昼はまだ配達前だって忘れていました。

12/24  オシドリの群れ
30羽ほどのオシドリの群れがいました。
警戒心が強く、すぐに目の届かない場所へ移動してしまいます。見通せる場所が無く、木立と竹藪の隙間から撮りました。
無理やり覗いたところです。でも、飛び去らなかったので「ヨシ!」と、しましょうか。

12/22  今日は二十四節「冬至(とうじ)」
冬至は1年で昼が最も短い日です。明日からは1日1日と昼が長くなっていきます。 
冬至を境に運気が上昇していくそうです。日ごとに明るい明日が続いてやってきます。
とは言え、寒さはこれからが本番です。ゆず湯に冬至カボチャ、と御身大切にお過ごし下さい。

12/12  コサギ餌取り失敗
先日の写真です。小魚をゲット後、続けて大物ゲット。直ぐに落とし見向きもしませんでした。変だと思い拡大して確認すると小枝でした。遊びでなくて、見間違える事もあるんですね。

12/20  いわき公園を歩いて来ました。
朝は寒かったですが段々と暖かくなってきて、散策には良い陽気になりました。
私が出会った冬鳥はジョウビタキ♂♀とツグミでしたが、シメが出たと教えていただきました。

12/20  ツグミ
このツグミが今季の初撮りになります。今年は出会うことが少なかったのでじっくりと観察してきました。
12/14  ウミアイサ
♀の1羽が機嫌が悪く、♂に激しいバッシングを仕掛ける。港内に1羽いた、オオセグロカモメspにも啖呵を切ってます。
でも何故か、♀には無関心で相手にしません。

12/14   風が強く海も荒れているので午後から港内に避難している鳥を探しに港を巡ってみました。
江名港にウミアイサが8羽、豊間港にウミアイサが2羽、入っていましたが、他には海上を含めて何も見当たりません。残念。

12/14  タゲリ
久しぶりにタゲリを見に行ったら大きなドジョウを捕まえていました。
いや~、光が当たると綺麗な羽根の色の鳥さんですね

12/13   今日は朝から雨が降っていて出鼻をくじかれました。
そのうちに次々と訪問客が訪れました。どの人も大事な方、今日は留守番に徹しました。

12/12  ヒバリ
昨日の写真です。何処にいるのか分かりますか?田んぼに舞い降りると枯れた切り株に紛れてしまいます。
双眼鏡じっくりと探してやっと見つけカメラを向けると、ひょいと動いてまた探します。
そのうちにじっと動かないでいてくれる時があります。やれやれだぜ。

12/12  今日もハクチョウの餌場を覗いて来ました。
餌場を行き来しているのか、盛んに飛び回っていました。

12/12  ハクチョウ 飛翔
青い空と白い雲、頭上を飛ぶハクチョウ、美しかった。

12/11  昨日とは打って変わり今日は寒かったです。雨が止んでから出かけてみました。
昨日見たハクチョウの群れは、隣の田んぼに移り数も減って113羽になっていました。

12/11  イソシギ
途中の側溝の脇をちょこちょこしていました。車の中から窓ガラスを少し開けて撮りましたが、忙しかった。

12/10  今日は新舞子海岸を歩いてみましたが、シギチ類が見当たらずに残念でした。が、暖かい穏やかな天気で気持ち良く海岸を散策できました。
場所を変えてみたら四倉病院前の田んぼにハクチョウの大群がいました。農道を挟んだ反対側の田んぼには約60羽、手前の田んぼにはオオハクチョウの親子?8羽、病院前の数は数えませんでした。前からハクチョウ達の餌場だったのでしょうか。以前見たときは5~6羽で餌取りしていたような?

12/10  ハクチョウ達の餌場?
ざっと200羽越えのハクチョウ。近場の数もいれると300羽以上になります。
こんな所にいたとは、気が付きませんでした。

12/6   明日は二十四節【大雪(だいせつ)】
一日早く会員の方から雪の便りが届きました。

12/6  雪化粧した仏具山  BY 蛭田 衞 氏
二十四節大雪の一日前にいわき市の初冠雪じゃないかと思います。(12月初めに雪が吹っ掛けたことがありましたが)
この頃の寒さからも冬到来ですね。冬鳥をお供に連れて来ていれば少しは我慢もできますかね。